FC2ブログ
  • « 2018·11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2009’10.03・Sat

アメリカの公園










parkbabyslide
アメリカの公園は、日本と違って断然、遊具が大きく、いろんな種類がある。
私が住んでいた大阪のミナミでは、普通公園といえば、滑り台に砂場、運良ければブランコ(その時は、ほとんどの公園でブランコも撤去されていたが)。ほんと、手のかけてなさ。
逆に、ここは、どこの公園にいっても、いく種類かの遊具があるし、見てのとおり、ウッドチップが遊具のまわりに敷き詰められているのが当たり前。子供が転倒しても衝撃がすくないから。滑り台もトンネル式や、くねくね曲がったのなどいろいろある。気づいたのは、ここでは、砂場がない。理由はわからないけど。
ブランコもイスの形やベビー用のブランコなど。公園にはベビーが遊べる遊具と大きい子が遊ぶ遊具と分けられているので、年齢違いの子供を連れてきても大丈夫。この公園は、海賊船とかお城とかつながっていて、遊園地につれていかなくても、子供は楽しいんでいます。背景にもあるように、とにかくどこをみても芝生です。大阪では、芝生なんてそうなかったので、環境はいいです。なんで、日本では、もっと子供が外で遊べるような環境に手をかけないのかしら。
slide
field


swing


スポンサーサイト

Categorie未分類  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。