FC2ブログ
  • « 2018·11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2010’04.12・Mon

映画 District 9

義父がこの映画を勧めたので夫がレンタルしてきた。この映画を最初SFと聞いた時、夫も私もお決まりのストーリーなんだろうなと頭から呑み込んで期待はしていなかった。が、今までSFなんて興味なかった私、今のところお気に入りの映画の一つになった。この監督といいスクリーンライターといい、彼らの知的さに頭下がります。この映画はいきなりインタビューのシーンから始まり、それが本当のドキュメンタリー映画をみているのかと思ってしまうのですが。ある日、宇宙船が南アフリカの上空にやってきて10年間もそのDistrict 9のエリアの上空に浮かび、しだいに食糧をもとめてエイリアンが南アフリカのDistrict 9のエリアに居住するようになり…..
エイリアンをみた瞬間から、この映画は南アフリカの現状況を皮肉っているなとすぐにわかった。なぜなら、たまたま私達は夫がある南アフリカのドキュメンタリーをTVでみて以来、Youtubeで南アフリカのドキュメンタリーをいろいろと検索して勉強していたので、かなりアフリカの国々の現状について知っていた。例えば、アメリカやイギリス、スペインなどの国がアフリカの石油を理由に、クーデターをおこすために白人の暗殺グループを雇っている存在とか、アフリカ人は肉食動物であるとか(敵の人間を殺してその内臓を食べたりするのは本当で)、火を囲んで踊って生霊的な信仰を歌ったりするところとか、南アフリカの国で最も多い犯罪はレイプとか。私は、アフリカに対して今までと違った見方をしていただけに、この映画をみた瞬間、アフリカ人のことをよく描いていると思った。Thumbs up!
スポンサーサイト

Categorie映画  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。